自分の自動車保険のプランくらい、いざと言うときのためにもシッカリ把握しておくのがいいと思うという提案です。

自動車保険 賢いプランの選び方
自動車保険 賢いプランの選び方

自動車保険のプランをきちんと認識することの大切さ。

自動車保険 賢いプランの選び方
気をつけているつもりでも、つい運転で気を抜いてしまうときや、気がとられてしまうときって誰にでもあると思います。でもそれは、事故に合わないとは限らないし、重大な事故につながりかねません。わたしは経済的に、あまり余裕のある家計ではないのですが、最低限の自分のルールとして、自動車保険の任意保険には必ず入るようにしています。2台車が我が家はどうしても必要なので、2台にかけています。そこで、色々な自動車保険のプランを検討し、今の保険を選んだのですが、私のこだわりはただ一つ、相手の保証は何があってもシッカリするということなのです。もちろん自分にも最低限の保証はでるようなプランに入っていますが、相手がある場合で、自分に重大な過失がある場合だって全くないとは限りません。私も、事故経験者ですが、その時は、私は同乗者でした。しかし今からかなり昔の話になりますが、いまだにあの時の怪我の後遺症まではいかなくても、違和感というものは残っています。しかし、その当時はシッカリ保証されましたが、その当時の私はあまりにも何もしらなく、治療も相手のためと思って、途中で放棄してしまったのです。今になってしっかり治しておくべきだったと後悔しています。自分が過失がある場合は、しっかり責任をとるのが私は筋だとおもっています。そして、しっかり自動車保険のプランを選び、自分の保険の条件を普段から頭にいれておくことにより、いざというときに、あわてずにすみます。いつ、事故は起こるか、起こすかわかりません。普段からきちんと保険はしておきたいですね。


Copyright(c) 2017 自動車保険 賢いプランの選び方 All Rights Reserved.