忘れがちになる自動車保険。生活環境などによってプランを見直し変更してください。家計の節約にもつながります。

自動車保険 賢いプランの選び方
自動車保険 賢いプランの選び方

家計節約に自動車保険のプランを再確認。

自動車保険 賢いプランの選び方
会社勤めを始め車を乗るようになりました。その際に自動車保険に加入しました。最初は親が入っている保険会社の自動車保険のプランに加入しましたが、結婚を機に、自分達で入り直しました。最初は旦那の家族と共同で乗るかもしれないと思い独身時代のもののプランをそのまま他社へ変更という形をとりました。ですがやはり、家計を考えるともう少し掛け金の金額を押さえることができないかと思い調べてみました。いろいろ調べてみると、毎年実は更新の際に無事故の時は等級というレベルが上がっていることを知りました。その等級が上がるに連れて割引率が違うのです。今まで事故などを起こしてなかったり、保険金を使っていない人は20等級になっている可能性もあります。ですが保険を使うと等級は下がり次の年は割引率が下がるようです。他は年齢も25歳以上や30歳以上などの年齢の制限を付けると割引の対象になるようでした。他には車を家族限定や夫婦限定、本人限定など限定するとさらに割引になりました。生活環境に応じて私は30歳以上の保障で夫婦限定の自動車保険のプランに入りました。また35歳になったら見直して割引をつけたいと思っています。ですが子供達が大きくなると車を使うようになると思いますので、その際は子供特約として年齢制限を付けていても子供が帰省際はつかえるように特約をつけようと思います。生活環境が変わる度に医療保険などは見直しをするようにと雑誌などで言われていますが、自動車保険も一緒に見直すと家計の節約に役立つと思います。毎年なにげなく更新手続きをしている人も多いようなので、難しいと思わないで見直してみるのも節約の一歩です。


Copyright(c) 2017 自動車保険 賢いプランの選び方 All Rights Reserved.